キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 結婚指輪と婚約指は一緒に買ったほうがサービスがいい? : ハッピー結婚指輪特集

結婚指輪と婚約指は一緒に買ったほうがサービスがいい?

ハッピー結婚指輪特集

お気に入りを追求していたら、婚約指輪と結婚指輪は別々になった。同じ店で買ったほうがトクなの?

ハッピー結婚指輪特集のMAINimage

結婚指輪と婚約指は一緒に買ったほうがサービスがいい?

結婚指輪と婚約指輪は同じ店で同時に買ったほうがトクなのでしょうか。

そうだとしたらどんなトクがあるのでしょうか。

考えてみましょう。

■決まりはないけれどそのほうがトクというのは事実。

段取りで行くと婚約指輪を購入するのが先で、結婚指輪はその後になりますが、カップルによっては、婚約指輪と結婚指輪を同じ宝石店で同時に買うという人もいます。

しかし、“どのお店でいつ買うか”というそもそもの決まりはありません。

とくに婚約指輪は、サプライズを含んだ買い物になるケースが多いため、男性が1人で悪戦苦闘して内緒で選びに行くというケースが多いようです。

同時買いなら特典が付くとかサービスが良くなるといったことはありますがそれは店の方針・販売戦略によります。

■特典以外にもメリットはある。

交渉術がキーポイント。

気に入った指輪があったり、お店に対する好感度が高かったりした場合は、一緒に購入したほうが自然です。

メリットとしては特典が付く以外にも、後々のメンテナンスやクリーニングにも応じてくれやすくなるという点です。

宝石の好きな人はそのお店と懇意になって、耳より情報をもらえるようになれば楽しみが増えます。

婚約指輪と結婚指輪を一緒に購入すれば、店側としては3倍の実績になるわけですから、5-10%程度の割引をネゴシエーションしても常識の範囲です。

交渉術を身につけましょう。

■結婚指輪を買いに行くなら、お客としての交渉術をわきまえておくのが大事。

けっこう馬鹿にならない費用が節約できたりします。

結婚指輪を購入しに行くのに計算高いのは少し気が退けますが、買い物客として交渉の準備はしておきましょう。

値引き作戦でいくのか、ワングレードアップ作戦でいくのか、その他の特典付きを条件に出すのかなどです。

「新婚生活用に家電の費用を浮かせたい」というおねだりフレーズは有効です。

Google
www を検索 ハッピー結婚指輪特集を検索